ファーブル日記

ワクチン

2017/05/04

こんにちは^^*

春になってわんちゃん、ねこちゃんの予防の季節になってきました。
前回は春の予防の1つ目、フィラリアについてかきました。
今回は春の予防の2つ目、ワクチンについてお話したいと思います。

 

基本的には

わんちゃんなら生後2か月目、3か月目、4か月目と生まれた年に3回、
ねこちゃんなら生後4か月目、5か月目と生まれた年に2回接種いたします。
そしてその後、毎年1年に1回接種してもらう<混合ワクチン>があります。

 

わんちゃんには法律で4月-翌年2月までに
必ず接種しないといけない<狂犬病ワクチン>があります。

 

初めてわんちゃん、ねこちゃんを飼われるオーナー様には
なかなか先生には聞きにくい!や、知らなかった!
生後1年を過ぎてしまったけど今更聞きにくい。。など
予防について様々な疑問があると思います。

 

ワクチンにもたくさんの種類がありそれぞれによって予防できる病気が異なります。
なので、今更。。と思わずに一度来院して頂き、
それぞれに合ったワクチンを先生と相談しながら決めていきませんか?

 

そして、どんなワクチンにも、ワクチンに対するアレルギーというものがございます。

ほとんどがアレルギー反応を示しませんが、
ワクチン接種後に何かあった時、素早く対応をさせて頂く為にも
出来るだけワクチン接種をご希望で来院される飼い主様には
午前中の診察時間内に来院をお願いしております。

 

何か少しでも疑問、不安があればお気軽に当院スタッフまでご質問ください。

 

IMG_0313

 

                                                                                                 一般診療科看護師 多田

投稿者:nishido | カテゴリー:ファーブル日記

ページの先頭へ